エントリー

2011年01月01日の記事は以下のとおりです。

***謹賀新年***

  • 2011/01/01 23:55

ファイル 3121-1.jpg

あけましておめでとうこざいます!

旧年中は大変お世話になりました。

今日から新たな365日が始まります。

2011年が皆様にとって、良い1年となりますようお祈り申し上げます。

私事ですが…今年も、飲食のフィールドだけにとらわれず〜 グローバルな視野でビジネスデザインし、自分らしいライフスタイルの確立が出来ればと思っています。

よろしくお願いいたします。

またお会い出来るのを楽しみにしています。

2011年1月1日・元旦〜"THE ONE AND ONLY" KOZURU

沖縄より。

(1)長渕 沖縄カウントダウンLIVE

  • 2011/01/01 23:50

ファイル 3120-1.jpgファイル 3120-2.jpg

「長渕 体調不良により…まさか!の不完全燃焼。」

# # # # #

大晦日・21時30分:"決戦の地"の周辺には、猛烈な強風が吹き荒れている。

"台風の目"を取り巻くように、祭りを前に…嵐を巻き起こしているかのようである。

沖縄コンベンションセンター。

22時開演予定。

場内は、福岡国際センターを一回り小さくした位。名古屋レインボーホール(現:ガイシホール)位。

早くから、この特別な夜の"祭り"を待ち切れない観客が、ハチ切れんばかりに…ボルテージを一気に上げる。

島ンチューだけでなく、全国津々浦々から〜空を超え、山を超え、海を超え、自身や生活を超えてまで、この地に辿り着いてきた旅人よ………

キミも私も〜良かれば語ろう。心魂のエールをもって。

万歳の人波もいつにも増して〜会場を彩る。

22時10分:福岡公演と同じイデタチの黒いロングコートを羽織った長渕が、祭りの始まりを高らかに告げる。

1曲目から全開! まさしく…'歌い殺し,。曲後に腕組みをした長渕が客席をグル〜っと見渡し、はにかむように笑う。

[蝉]での…ハンドマイクを持っても、声帯を切らんとばかりにシャウト!

「沖縄でのカウントダウンライブは夢だった」と長渕が話しけ〜愛情たっぷりに深く[ブルームーン]を歌う。

ヴァンヘイレンのイントロを思わせる、バックのギターソロから[愛していると伝えてください]へ…と思いきや、何と![CLOSE YOUR EYES]!!!

あの…熱狂的長渕ファン、角川春樹による映画[男たちの大和]の主題歌として知られる1曲。

祈るように情念たっぷりに歌われるこの曲を聴いた瞬間に、今夜が特別なタダならぬ〜LIVEになる思いが脳裏をよぎる。

それは次曲で確信に変わる。

名曲「巡恋歌」!これまた…今ツアー初御披露目。 弾き語り、弾き殴りでお馴染みのこの曲は、ザラツいた〜ギターの音色を奏でるカッティングがお見事の一言。

この時点で沖縄まで来た甲斐があったという納得を覚える。

[知らんふり]のギタテクは、今ツアーの中でも最高レベルの見せ場的〜お手本的テクニックで…繊細かつ鋭利、時に轟音を成す、詩もメロディーも声も体も一体化した極み。

続く…弾き語りの[順子]〜[乾杯]という流れは、ひれ伏せられぬ者などいない位の説得力をもつ。

「君ぃ〜に幸せ〜〜〜あ〜あぁ〜れ!〜〜〜」と天昇。

最高潮の高揚感に達した、その時…………

ここで予期せぬ事が起こる。

長渕が、物言わず…ステージを降りた。

これが通常ではないのを承知の観客は、この事態にざわめき始める。

何が起こったんだ!?

この状況を沈静化させるように「本人の体調を整える為に10分の休憩をいただきます」とアナウンスがされる。

この時点で、長渕は体調が悪いんだ…と知った。

あれほどの過酷なトレーニングを課した強靭な肉体でも、元来〜神経質症な長渕は、その昔から…喘息(ぜんそく)も患っていた。

ツアーでも、あれだけのステージをこなすだけあって〜何度となく、倒れそうになり…時に倒れ、中止になったLIVEツアーもあった。

長渕が常々…口にする「ステージとライブには、命を懸けているから」 と言うのは、有言実行そのものである。

桜島ライブなどはその"極形"。

言うは易し、行うは難し。

長渕のステージとLIVEに惹かれてやまない人が後を絶たないのは、これ所以でもある。

23時50分。実際は20分のインターバルをとり…舞い戻った長渕がマイクの前に立つ。

「沖縄に入ってから、ずっ〜と体調が悪くて3日間、点滴をうってて…昨日から良くなってきたんだよ」 とお詫び。

ひと安心。

「今日精一杯やるつもりでいるから、新年も間もなくだから一緒に歌ってくれよ!」とも…

この時点で、もう‥カウントダウンまで残り僅か……

(2)長渕 沖縄カウントダウンLIVE

  • 2011/01/01 23:49

長渕が再び〜走り出す。怒涛の再開!

[泣いてチンピラ]で泣きメロが加速〜疾走する。

起点のカウントダウンタイムに充てられた曲は[勇次]。

「戻りたい。戻れない。」「帰りたい。帰れない。」過去の青春未練を歌うこの曲に…2010年と2011年の区切りを照らし合わせたのであろう。

新年の始まりに、ご機嫌な長渕が三味線をかけ…沖縄民謡のリズムを刻むバックに「ハァ〜イャッ、イャッ、サッサ」と…音頭を取りながら、何度か万歳三唱。

そのまま…島ンチューお待ちかねの[俺たちのニライカナイ]。ご当地で、更に音が洗練され磨かれている。

次なるは…これまた今ツアー初の[明日へ向かって]。これも新たなアレンジを施した2011年版。黄色い青春の光に照らされる長渕。今を歌い切り〜明日へ向かう。

[とんぼ]〜[桜島]は、中盤のハイライト!

[桜島]は、何回聴いても〜リフがドクドクと…真っ赤な情熱を思わせ、心の臓まで揺さぶる。

モニターに映し出される長渕の表情は鬼気迫る。

桜島の噴火の如く…長渕がガなる。噴火し続ける。桜島ロック。

そして懐かしい[SITTING IN THE RAIN]もご機嫌なrock'n'rollナンバーに変貌を遂げている。

続いても…まさか!の曲の歌い出しが!「ピィ〜ピィ〜ピィ〜」と…[ろくなもんじゃねぇ]。長渕が、ドラマのあの時の顔になっている。その当時から見続けている僕には実に微笑ましい。最後はハーモニカでキッチリとフィニッシュ。

もう…今ツアー初物づくしの、「凄い!」としか言いようがない今夜の選曲♪♪♪

そして何と!超意外曲[人間になりてぇ]をピアノが奏でる。

実に17年ぶりに歌うこの曲は、長渕が痛々しいまでに心身ボロボロだった…94年の、僅か3公演で残り全公演中止になった「Captain of the ship」ツアーでしか歌われてなくて、その後も歌われる事のなかったお蔵入り的ソングである。

僕は、94年ツアー中止前の…最後の3公演目〜岡山で聴いていたのである。

そんな思いが沸々と呼び覚まされるような現実に、正気でいられなくなる自分がいる。

全ての困難も壁も打ち砕く、力強さを持ち合わす〜[TRY AGAIN]のギターカッティングは更に研ぎ澄まされ…切れ味抜群である。'弾き殺し,そのものである。

やはり…今ツアーの顔である。

[KISS]が終わり…いつも通り〜引き下がる長渕。

当然…巻き起こる"剛コール"に誰もが、アンコールを待つ。

この後に何があるのか!? 何を歌うのか!?

しかし……

待っていたのは…非情の終演アナウンス………

え〜〜〜っ!? マジっ〜〜!?

悲鳴にも似た声もあがる……

信じられない観客が帰ろうとしない。

過去に終演アナウンス後にも出てきた長渕を多くの観客は知っている。

剛コールはやまない。

再び…非情のアナウンス。

間違いない。終わりである………

長渕は出てこない。

本当に終わった……

自失呆然…………

楽屋で長渕は、この剛コールを聞いているであろう。

全23曲。

去年のカウントダウンライブより約10曲も、今ツアーの福岡より6曲も少ない。

長渕は、あと…10曲〜20曲は用意していたであろう。

当たり前にまだまだ歌うつもりだっただろう。

「電信柱にひっかけた夢]も歌っていない……

それが出来なかったコンディションは、神のイタズラか………

ファンが納得していないのは承知の上でも…長渕の体調体力はここまでが限界だったんだろう。

無念↓↓↓

不完全燃焼………

途中まで…悶絶気絶級の流れを汲んでいただけに尚更!

観客、ファンも悔しいが… 長渕自身が一番悔しいだろう。

今ツアーも代償は大きかったのであろう。

壮絶なる舞台裏は容易に想像できる。

生きるか死ぬか…、行くか行かぬか…、掴むか捨てるか…、やるかやられるか…、進むか止まるか…、白か黒か……

そんな〜抜き差しならないシーソーゲームのようなLIVEには一寸先何が起こるかわからない。

長渕ほどのキャリアをもって〜30年以上も演れば…いつしか誰しもが〜旅も、冒険も、リスクもおきざりにし〜忘れ、挑戦という歩みをやめてゆく。

予定調和なLIVEなど頻繁である。

なのに…長渕は、動かざる地位も富も名誉も手に入れた今でも、まだ〜あくなきチャレンジャーであり、アーティストの前にイチ人間である事に執着している。

誰しも完璧ではない。

100%も100点もない。

しかし…それを目指す姿勢こそが、資質を造る。

"TRY AGAIN"

〜長渕は、また…バッチリ演って魅せてくれるだろう。

年は明けた。

沖縄の空に2011年の陽が昇った。

■沖縄カウントダウン全セットリスト♪
1#絆(KIZUNA) 2#Success 3#蝉(semi) 4#女神のスウイング 5#ブルームーン 6#くそったれの人生 7#CLOSE YOUR EYES 8#巡恋歌 9#知らんふり 10#順子 11#乾杯 ※体調不良により休憩。 12#泣いてチンピラ 13#勇次 14#俺たちのニライカナイ 15#明日へ向かって 16#とんぼ 17#桜島 ※本編終了。 [アンコール]18#ALL RIGHT 19#SITTING THE RAIN 20#ろくなもんじゃねぇ 21#人間になりてぇ 22#TRY AGAIN 23#KISS

※雑ネタですが…この長い長い〜僕のLIVE評は、LIVE中に紙に書きためて(写真)いるんです(^^;)

沖縄 護国神社。

  • 2011/01/01 23:43

ファイル 3123-1.jpgファイル 3123-2.jpgファイル 3123-3.jpgファイル 3123-4.jpgファイル 3123-5.jpg

去年は神戸の生田神社。今年は沖縄の護国神社へ初詣です(^^)

渋滞予想を考慮し…モノレールの「ゆいレール」に乗りました♪

【護国神社】は、さすが〜島内有数の神社だけあって……

人、人、人……です。

普段は全くしない、運試しのおみくじは〜 "大吉"!(^^)

そんな〜1年になりますように☆

康竜。

  • 2011/01/01 23:40

ファイル 3119-1.jpgファイル 3119-2.jpgファイル 3119-3.jpgファイル 3119-4.jpg

沖縄で、このお店に出くわすとは思いませんでした(^^;)

【一蘭】からの、"枝分かれ"と言われる【康竜(こうりゅう)】です。

沖縄には…【暖暮】もあります。これらは、福岡にある【鳳凜】らと同じく、枝分かれ店だそうです。

やはり…紙に書くオーダースタイルやラーメンの味は【一蘭】とダブります(^^;)

汁なしの辛麺の方が良かったです。

沖縄で【康竜】は、人気上々みたいです*

やきにく 華。

  • 2011/01/01 23:30

ファイル 3118-1.jpgファイル 3118-2.jpgファイル 3118-3.jpgファイル 3118-4.jpgファイル 3118-5.jpg

沖縄で石垣牛をメインにした〜屈指の高級焼肉店【華】に行きました。

昨日からウエイティングで、"空き待ち"してまで行きました(^^;)

Jazzが流れる店内で…メニューを見ると、どひゃ〜〜っ!(@_@) こりゃ〜福岡でも1、2争う位の値付けです。

USA産の塩タンが1800円など…かなりです(^^;)

客単・1万円クラスのお店でしょう。

注文は、いつも通り… カルビ(1400円)・ロース(1300円)からはじまり〜特選みすじ(ハーフ75g2400円)・極上塩タン(2800円)・ユッケ(1200円)・野菜サラダ(600円)・玉子スープ(小・350円)・カルピス(450円)などを。

あっさりめの醤油ダレで召します。

ロース・カルビは火を通すと……肉の弾力がなくパサパサです(^^;)

これが石垣牛なのか!?

肉のカット(厚みなど)も不揃いです。

こう言っては何ですが…福岡から【梨花苑】クラス以上が行けば〜必ず勝てそうです。

【田無羅】【游來】【玄風館・しょう】などがあれば、断トツ勝ちするでしょう。

現地の人に聞いても〜福岡ほど美味しいモノはないと言う意見が多いです。

観光客が多い、沖縄の何ヶ所かの立地でそんな事を思いました。

福岡のラーメン店も支持されています。

暖かい沖縄では、焼肉店はほぼ…年中活気があるようです。

首里城。

  • 2011/01/01 23:20

ファイル 3117-1.jpgファイル 3117-2.jpgファイル 3117-3.jpg

夜の首里城は幻想的な佇まいを醸します。

パワースポット的〜呼ばれ方すらされます。

☆誕生日☆

  • 2011/01/01 23:00

今日…1月1日は、正真正銘、僕の誕生日なんで〜 仕事は完全なるOFFモードで(^^)

沖縄でリラックスします♪

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2011年01月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

大阪〜2日目。
2014/11/11 23:59
千葉・船橋へ!
2014/11/11 23:57
TOKYO入り〜
2014/11/11 23:55
週明け〜出張へ。
2014/11/10 23:57
20年以上ぶりの神座。
2014/11/10 23:56

新着コメント

Re:本日より開始
2021/07/29 from Eco Diapers
Re:5・東京
2021/07/29 from China Flight Scraper
Re:8・東京
2021/07/29 from Programmable Led Signs
Re:新企画☆パーティー!
2021/07/29 from China Bridesmaid Proposal Box
Re:I'm home
2021/07/29 from China 1/2 Super flexible Jumper

Feed