エントリー

2012年09月の記事は以下のとおりです。

9月も終わり。

  • 2012/09/30 19:52

ファイル 5522-1.jpg

今年も4分の3が終わりました。

過ぎゆく時は儚く……

9月も徹底的にデリバリーをやりました。お陰様で、今月も昨対455%でした。

もう、ちょっとはクールダウンしてもいいかな?(苦笑)

でも…まだまだ?やらねば。

2012年、残り~3ヶ月です。

さて、台風を見計らいながら~名古屋へ弾丸ツアー決行です。

名古屋の倉庫。

  • 2012/09/30 19:51

ファイル 5521-1.jpgファイル 5521-2.jpgファイル 5521-3.jpg

「ホットフィールズ・名古屋」の倉庫は、名駅(めいえき(名古屋駅の略語です))からほど近い徒歩圏内の場所にありますが~まだ、全く荷物や備品の詰め込みが終わっていません(--;)

バックヤードを整備しなければなりません。

倉庫からは名駅が真っ直ぐに見えます(^-^)

福岡より、大きな倉庫を借りたんで~頑張らないと!

物件取得までには、一難、また一難とありましたが…仲介担当者が頑張ってくれました(^-^)

ありがたい事です。

感謝感謝です。

徐々にエンジンかけていきます。

山本屋・栄町本店。

  • 2012/09/30 19:50

ファイル 5520-1.jpgファイル 5520-2.jpgファイル 5520-3.jpgファイル 5520-4.jpg

名古屋と言えば〜味噌煮込みうどんが名物とは、今も昔も変わりません。

実は、その昔食したんですが…美味しいという記憶がありません。

今日、久しぶりに食べに行こうと思い〜有名チェーン店「山本屋・栄町本店」に行きました。

人気店なだけに、昼時はウェイティングが出ています。

メニューを見ると…結構、立派な値段だなぁと。

僕は、ノーマルな噌煮込みうどん(997円)と白ごはん(315円)を注文。

白ごはんはお替わり自由と明記して、お得感?を訴えてますが、高過ぎます。ただの普通の白ごはんです(--;)

うどんの麺の堅さは理解済みでしたが、量が少な過ぎの感も(((^^;)

僕には、慣れるまで?に時間を要するようです(苦笑)

ご馳走さまでした。

長渕 剛~2012' 名古屋ガイシホール・LIVE。

  • 2012/09/30 19:48

ファイル 5519-1.jpgファイル 5519-2.jpgファイル 5519-3.jpgファイル 5519-4.jpgファイル 5519-5.jpg

[[遂げる~進化と深化]]

あの劇的一夜の鹿児島LIVEから、僅か~7日後。

仕事があったとは言え、今日は遂に元来~予定外の名古屋でも観る事になりました(苦笑)

台風17号により、大荒れ模様の名古屋に、時を同じく~台風・長渕号も吹き荒れる?今日。

夕方・17時開演予定でしたが、来場客が交通機関の乱れなどによる到着遅れを考慮した結果~45分遅れでの開演措置となった。

今日の会場である~名古屋ガイシホールで長渕ライブを観るのは、名称が旧・名古屋レインボーホール時代の98年、先だっての鹿児島アリーナ同様、「SAMURAI」ツアー以来である。

あれから…14年。こうしてまた、ビジネスとしても名古屋の地を踏もうとは……

ここ名古屋は長渕ファンの間では鬼門である。ライブ時に、度々~開演が遅れたり、大雪や台風で交通機関が乱れたりと…。まさに今回も的中である(>_<)

会場は、キレイな円形型を成す~大阪城ホールとさほど変わらないキャパである。

今日もスタンド最上部までビッシリ埋まりきった場内には、これから始まる一大ロックショーへの期待の熱が沸々と沸き上がる。

全9公演の今ツアーも、いよいよ残すところ~今日を入れて、あと5本。

昨日のガイシホール公演では、ラストが「逆流」~「しょっぱい三日月の夜」という、予想外のエンディングで、ここまで、全公演のラストソングが全て、"日替わり"というサプライズなメニュー構成である。

長渕ライブにおける~ウェーブ発祥の地とも言われる、名古屋。

開演に先駆け~アリーナやスタンドのあちこちから、剛コールが起こる。

何周もウェーブしながら~期待と興奮の坩堝状態である。

福岡~鹿児島と観た中で、一番の盛り上がりである。

オープニングでセーターステージ上に、巨大な日の丸が昇る様は、まさに国旗掲揚である。

"一緒に歌うぞーーーーーっ!!!"

と咆哮した長渕が「日本に生まれた」を奏でる。間奏にお得意のウォーーッ!ウォーーッ!と呼応しながら、またしてもアレンジしている。

バッチリ~終え、サングラス外し……今日は客席に投げ込まず、ステージ上に丁寧に置いていた(笑)(笑)

"台風の中、ようこそーーーっ!"

と時ネタで叫び、かきむしる~ストロークで「LICENSE」へ。哀愁漂う、故郷の過去を歌う歌は時を経て、ロックンロールへと姿を変えた様は長渕自身の歩みを照らすかのようである。

ここまで、長渕のライブを観てきて~思うのは、2夜として、同じものがないという事。昨日より今日、今日より明日、という風に日々~生まれ変わるように、進化と深化を成し続けている。

壮絶ですらある。

今ツアーの今日、福岡、鹿児島以上に円形ステージを動き回りながら~玉粒の汗を額に浮かべ、褐色の肉体は腕まで汗光りしている。

ギターという武器から繰り出される、超絶テクニックに、言霊が乗り移り~心魂の歌となる。

「親知らず」は、詩を変え~歌を変え~今の時代や世界を痛烈に風刺し、途中に「君が代」を大合唱する。

"一万人の君が代は最高だぜーーっ!!"

と、上機嫌の長渕。

"結構、俺、ギター上手いんだよな(笑)"

と、自ら~言わなくと誰もが承知な事をわざわざ口にする(笑)(笑)

「六月の鯉のぼり」では、これまた途中に3番の即興替え歌を挿入した~新アレンジを施してきた。

今ツアー、最大のギターの見せ場・聴かせ場である~「激愛」。今日は更に研ぎ澄まされた鋭利な旋律の調べのようであった。凍てつくかのような静の極み。

そして、みんなお待ちかね~「巡恋歌」。これまた今日の演奏が今ツアー中、一番のテイクだった♪。イントロを更に練り上げていた。ただ、ちょっと、客に歌わせ過ぎかな?と。

20年以上前から、長渕の演奏を聴いてる僕から言わせれば、当時の優しい繊細さは影を潜めたが~その分、声とギターは比べ物にならない程の重厚さと力強さを醸している。

モニターに写し出された~かきむし揺られるギターの弦が心魂までをも揺さぶる。

そのまま~「俺らの家まで」へ。これも完奏を長めにアレンジしてきた。

新たな息吹を吹き込むかのような様である。

まさに、今に歌い切る~瞬間芸術の美学、ここにありである。

散りばめられた、夜空の星の中~歌う、「ひとつ」「Tommorow」は、宝石のように恍惚の輝きをもって、歌い放たれる。

「STAY DREAM」は、何度聴いても~力と命の歌である。拳を突き上げた一万人の背中を押し、勇気や希望を持たせ~明日へ向かわせる。

アンコールで「乾杯」を歌い~昨夜と同じく、ラストに「しょっぱい三日月の夜」を。

僕も初めて聴く、アゴギバージョンの「しょっぱい三日月の夜」は、思った以上に良かった♪

この歌は、僕の高校生時代に発表された、長渕剛・主演~映画「ウォータームーン」の主題歌だった。

このロケで長渕は、福岡・筑豊は田川まで訪れている。

当時、[夜のヒットスタジオ]に出演して、この歌を歌った長渕に司会をしていたのが、奇しくも~今年3月11日に、[報道ステーション]で、1年たった被災地を長渕と一緒に訪ねた、古舘伊知郎である。

巡るめく~時代と時は流れながらも、紐解けば~面白いものである。

この歌の中に、

"あたりまえの男に会いたくて"

という詩がある。

そんな、あたりまえの男が少なくなった時代なのかもしれない。

9月の終わり、中秋の名月にかけ~天に歌い上げたかのようだった。

ーーーーーーーーーーーー

♪♪♪[しょっぱい三日月の夜]

逃れようとするこの俺と突っ走る俺が、憎みあいながら腹の底でひっくりかえってる、ひからびた手と手を繋ぎ合い、よくもここまで来たものだ

おう!おう!と、負け犬が吠えてる。
そろりそろりと、月が昇るたびに、
あ~あたりまえの男に会いたくて
しかめっ面した、しょっぱい三日月の夜。

真面目に生きぬく事がなぜにバカバカしいんだろう、人と会う事が無性にわずらわしくて、疲れ果てた身体まるめ、女のふとももで眠った

おう!おう!と、俺の肩がきしむ
そろりそろりと、月が昇るたびに
あ~あたりまえの男に会いたくて
しかめっ面した、しょっぱい三日月の夜。

あっちの水は苦いぞと唄えば、
こっちの水は甘いぞと誰かが言う。
あ~当たり前の男に会いたくて
しかめっ面した、しょっぱい三日月の夜。

あ~当たり前の男に会いたくて
しかめっ面した、しょっぱい三日月の夜。

ーーーーーーーーーーーーー

全19曲。昨夜は21曲だったようだが……
今日は台風の影響を長渕自身も考慮し~、早めに終わったかな???

しかし、1曲ごとの密度と精度は初日の福岡からは段違いであった。

大観衆に手を振りながら~満面の笑みを浮かべ、花道を引き下がる長渕。

僕がこの会場に初めて足を踏み入れた95年の「いつかの少年」ツアー。その時、押しに押し…遅れた開演の舞台裏で、長渕は立ち上がる不安にもがき苦しんでいたという。

あれから、17年。同じ~ギター1本のセンターステージではあるが、長渕を取り巻く人間も環境も変わっていった……

しかし、当時のような不安に押し潰されかねない姿ではない、心・技・体を兼ね備えた~自信みなぎる長渕が確かに今日、ここにいた。

雨にも負けず、風にも負けない、台風にも負けないファンと共に刻んだ一夜であった。

ツアーは残り4本。

僕の次はファイナルの大阪城ホールである。

♪9・30~名古屋・セットリスト♪

開演・17時48分。

1・日本に生まれた
2・LICENSE
3・Hela-Hela
4・君のそばに
5・親知らず
6・何故
7・六月の鯉のぼり
8・ガーベラ
9・激愛
10・愛しき死者たちよ
11・巡恋歌
12・俺らの家まで
13・MY SELF
14・ひとつ
15・Tommorow
16・STAY DREAM
17・STAY ALIVE~本編終了。
18・アンコール~乾杯
19・しょっぱい三日月の夜

20時06分・終演。

今日のデリバリー。

  • 2012/09/29 00:47

ファイル 5518-1.jpgファイル 5518-2.jpgファイル 5518-3.jpgファイル 5518-4.jpgファイル 5518-5.jpg

今週末も大きな予約が続きます。

今日も僕担当の午前の部が11時スタートの城南区(七隈)と12時スタートの宗像(鐘崎漁港)の2件です。

都市高速に3号線と乗り継ぎ~早足に向かいます。

特に、宗像の方は~潮干狩りイベントの一環てして…"メガ予約"なだけに、行く途中にパラパラ降りだした雨で一時は焦りましたが(((・・;)、何とか持ちこたえてくれました。

昨日も雨にたたられただけに、勘弁です(>_<)~

今日も予定通り~スタートし、何と!1時間で終了となりました。

これはこれで、ありですね(^-^)

今日は、運も良く~バッチリ終わりました。

多くの皆様に感謝です!

ありがとうございました☆

*直近の食*

  • 2012/09/29 00:45

ファイル 5517-1.jpgファイル 5517-2.jpgファイル 5517-3.jpgファイル 5517-4.jpgファイル 5517-5.jpg

●鹿児島・谷山電停前の、ラーメン「海乃屋」。"長渕ラーメン"としても馴染みのお店です。昔ながらの一杯です(^-^)。僕らが行った2日前に長渕 剛が来店してまして、早業で写真が早速、飾られていました(笑)

●「正福」。僕が行くのは天神コア店限定です。福岡に戻ると…家での食事を思いおこしたりする稀有なお店です(^-^)

●早良区原の寿司「清吉」へ。久しぶりです。若大将が僕を見るなり〜お久しぶりです!(^-^)、と。嬉しいです(^-^)。気軽に本格的・お寿司が楽しめる、良き街場のお寿司屋さんです。

●高砂「スパイスロード」へ。みんや会話もなく〜黙々と食べています(笑)。最近、一時期の「どさんこ」のやきめし状態でリピートしています(苦笑)。

●「健康焼肉・亀」。相変わらず〜盛況です。さすがです。

各店様、ご馳走さまでした!(^-^)

台風一過。

  • 2012/09/29 00:44

またもやです(--;)

急遽、予定変更で〜夜に、福岡脱出するかな?

やれやれ。。。

今日のデリバリー。

  • 2012/09/28 09:43

ファイル 5514-1.jpgファイル 5514-2.jpgファイル 5514-3.jpgファイル 5514-4.jpgファイル 5514-5.jpg

「リベンジのデリバリー」

これだけ、何年とデリバリーを年中やってますと〜、やってはいけないミスやトラブル、アクシデントも無きにしもあらずです。

今年、春の花見デリバリーの大ピーク時に起こした、連チャン事故も、それ自体は大した事ありませんでしたが〜お客様に多大なる御迷惑を被ってしまいました(>_<)

今でも、その懺悔の念に駆り立てられたりします。

その時に〜配達を大幅に遅刻して、御迷惑をおかけした、某社様から再度、今回、デリバリーのご注文を頂きました。

正直、涙が出るほど嬉しかったです。

もう1回、チャンスをくれるという事です。

正直、次回はないと…諦めていました。

気が引き締まりました。

相手様から言われました。

「リベンジで」

と。

もちろん、挑むとこ〜同感です。

今日は他にもデリバリーは、遠方のメガ予約もありましたが、南区のこちらの現場に僕が出向きます。

スタッフを2名、同行させ〜万全盤石の体制です。

生ビールに焼きそば、BBQメニューと花見時と同じ〜メニューラインナップです。

参加人数様も60名様で、前回同様です。

スタート予定時刻は18時です。

いつもは、平常心でむかえるスタートも、今日はほのかな緊張感を抱きます。

結果、終盤から雨にたたられましたが、何とかバッチリ終わりました。

次回は、来年の花見シーズンでしょう。その時こそが、本当のリベンジです。

しかし、今日、こうして〜チャンスを与えてくださいまして、本当に感謝しています。

ありがとうございました!

また、期待に応えるよう頑張ります(^-^)

高田道場・プレミアム黒T シャツ。

  • 2012/09/28 07:46

ファイル 5515-1.jpgファイル 5515-2.jpg

遂に届きました☆

目の当たりにしながら~思いがよぎります。

元来、白のみの高田道場Tシャツだったんですが、それを高田延彦さんからプレゼントされた「八ちゃんラーメン」の若大将ご夫妻が、

店で着たいけど、すぐに汚れるんで…黒はないんですか?

という~要望があり、僕が鹿児島での宴の席で、お酒が入った上機嫌の高田さんとマネージャーさんに直談判したら、快く受けてくれたという次第です(^-^)

それから…待つこと~2ヶ月。

受注生産による~初回・完全生産プレミアム限定Tシャツ★として、完成に至ったという訳です。

高田さんの男気を感じます★

早速、高田さんのサイン入りTシャツを若大将ご夫妻に手渡しました(^-^)

約束が果たせました☆

ご満悦? 感無量?ですか?

これが、八ちゃんラーメンの制服になります?

長く、着続けてくださいね!(^-^)

今日のデリバリー。

  • 2012/09/27 20:38

ファイル 5513-1.jpgファイル 5513-2.jpg

今日の僕担当は、遠いようで近い?筑後の大川です。夜19時30分スタートの公園です。

市内屈指の病院の御一行様です(^-^)

今の時期は夜風も心地よく~BBQに持ってこいですね♪

また、よろしくお願いいたします!

ありがとうございました☆

ページ移動

ユーティリティ

2012年09月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

大阪〜2日目。
2014/11/11 23:59
千葉・船橋へ!
2014/11/11 23:57
TOKYO入り〜
2014/11/11 23:55
週明け〜出張へ。
2014/11/10 23:57
20年以上ぶりの神座。
2014/11/10 23:56

Feed