エントリー

2009年02月の記事は以下のとおりです。

★あの…焼肉弁当!!★

  • 2009/02/28 22:57

ファイル 316-1.jpg

「衝撃……再び……」

深夜…フィルミークロスに西中洲「玄風館・しょう」の金子社長がわざわざお目見えになり………

何と!! あの思い出深き…"焼肉弁当"をご持参いただきました☆

何を隠そう…この弁当、あの会員制・食の祭典「KOZURU祭り」や大丸での「KOZURU五星」で、爆発的人気★を誇った逸品にして…絶品のシリーズです。

カルビ・ハラミ・ロースなど肉をかえ、かなりのバリエーションがあります☆

が……一瞬、冷静になると…今日1日で3度目!!!!の焼肉……と思いましたが、食したいモノは食す!!

今回は…サーロインを贅沢に1枚使い、本場仕込みのキムチを挟み、特製タレをご飯にもしっかり味付けした、クセになる味わいです。

さて……何故、弁当なのか!?

色々と……また新たな企みを考えてますんで!

■名刺とは……

  • 2009/02/28 22:54

ファイル 315-1.jpg

☆僕の"正規・名刺"を公開!☆
※立ちます!(笑)

さて…「名刺」について。

僕達は、フィルミークロス店内にも名刺を置いてません。

身分や肩書きも最初から…自ら、名乗りません。

※ある段階からです。

僕がオーナーとは…ほとんどの方が気づかないし、知りません(笑)。

よって…会員様にお店で僕達から名刺をお配りする事もほとんどありません。

普通、考えられませんよね(苦笑)

が…それで、いいんです!

何故か?…………

1つは…オーナーやスタッフの誰々と…いうより、まずはお店の名前(看板)を目指して来てもらいたいと思っているからです。

心地良いテンション・くつろぎ・サービスを受けられれば、オーナー・店長・アルバイト…誰でも良いのです。

オーナーがしゃしゃり出る必要もありません。

よく…オーナー直々に自らの飲食店で、、肩書き入りの名刺を渡す事に固持してるような方がいらっしゃいますが、僕はそんな事は絶対しません!

もちろん、オーナーやスタッフを目あてにお客様がご来店する、"一般的"サービスも承知の上ですが………。

逆に言えば、そのオーナーやスタッフが"いる"・"いない"で来店動機が変わる事は不適切です。

例えば…某高級ブランド。
店員はほとんど名刺を出しません。店外での配布は、"禁止令"が出てるそうです。

それでもお客様は来店し、離れない。

思うに……名刺は配るのが良いとか、悪いとか、当たり前(常識)なのではなく、差し出す事において、"何の意味を成すのか?"が大切なのです。

僕も普段は、名刺はほとんど、持ち歩きませんし…よって、出す事もありません。

それでもビジネス上にも、コミュニケーションが取れる"術"位は心掛けており、お手のものです。

よく、どこでも誰にでも…求められてもいないのに(苦笑)、営業的に名刺(紙)を配る方も見かけますが…………

そういうのをまさしく"名紙"と言います。

ただ…名前が書いた"紙"のような扱い(捨てられ)方をされかねません(苦笑)。

"名刺"とは……"名"を"刺す"と読み書きします。

僕は……"名刺"1つにしても、様々な業界業種や会社・人というフィルターを通して見ます。

使い方… 出し方… デザイン… 考え方…など。

ここでも…………

"たかが〜" "されど〜"

の絶対的価値観が存在するのです。

3・私的〜名盤/名曲

  • 2009/02/28 22:52

ファイル 314-1.jpg

「ポリス」……言わずと知れた、あの"STING"が在籍していた、80年代を席巻したスーパーバンド♪

「ロクサーヌ」「孤独のメッセージ」「高校教師」「見つめていたい」「キングオブペイン」「マジック」「シンクロニシティ2」「マテリアルワールド」……

…などなど、色褪せない素晴らしい名曲の数々を残している。

タイトルにもある「孤独のメッセージ」…そのものを夢・理想・現実・希望などに被せながら、冷徹無比な心情吐露を唄う革新性もあった。

"最強のトライアングル"

……世は「ポリス」をこう讃え、形容する。

異論などあるまい…。

比類なき、アーティストである。

久々の…「再会」と「利花苑」

  • 2009/02/27 21:54

ファイル 313-1.jpg

今日の昼(ランチ)は、"久々の再会"の方と。

同じ筑豊出身で… 僕も一目置く、ウェブプロデュースやネットビジネスで世界をも股にかけ!?、"無二先端"を行く、若き20代の社長の"W〜"さんと。

場所は…これまた久々、僕の商いの原点・"大名時代"に週1回位、行っていた(苦笑)、焼肉「利花苑」へ。

※焼肉頻度多すぎ!(苦笑)

この"W"さん、とにかく頭がキレます!

博学・知識も凄いです。

お互いの近況〜未来予想図を語りました☆

"W"さんは…僕とは異次元の思考回路に、超高速ファイバーが流れているような方です!(笑)

ウェブ上の物販なども凄まじい実績があります。

僕と"W"さんはお互いが求めているモノが、それぞれ得意分野としてあるので、いつも何か生まれそうな可能性のある、楽しいお話しになります。

有意義な一時を…静かにユッタリとくつろげました♪

ハシゴ焼肉!@遊來。

  • 2009/02/27 21:53

ファイル 312-1.jpg

夕方まで… 天神で打ち合わせを終えたとこで、コンサル系の"W"先生から連絡が入り、急遽!合流し…夕食へ。

希望は何と! 焼肉!!!!!!

またもや!!!!!!

………という事で、西中洲・お馴染みの名店「遊來(ゆき)」へ。

さすがに肉は控え目に……(苦笑)

余計なコメントは、割愛の……美味さとハイクオリティ!

ここは…量より質を求めて行くべきお店です☆

バッタリ偶然!…4

  • 2009/02/27 21:51

ファイル 311-1.jpg

食事後……"W"先生と別れて、時間の合間に「大丸」のデパ地下をウォッチ♪

何てったって……去年まで、メディアでも話題になった…僕の期間限定ショップがありましたからねぇ〜〜♪

デパ地下に行くと…今でも、各店売り場の皆さん、暖かく話しかけてくださいます(涙)。

里帰りのような心境になります。

そんな時に… あ〜ら! 久々に、、、その当時・お世話になった広報の"S"さんとバッタリ会いまして(笑)…………

勤務時間外という事で…「三越」で軽くお茶をする事に(※写真)。

あまり目を刺さないように配慮し(苦笑)………。

厳しい、百貨店業界に身を置き…メディア対応を一手にこなす、ご足労は容易に察しがつくだけに、心中察するモノがあります↓↓↓

しかし… "S"さんは本当に仕事がさばける定評で、通っている方です。

今後も、ますますのご活躍お祈り申し上げます!

「大丸」でいただいた恩は、未来永劫…忘れません(涙)。

このお返しは、極めて近い将来に!

イタリアン @ Toto

  • 2009/02/26 22:53

ファイル 310-1.jpg

10年来の知人でもある、元「シティ情報・Fukuoka」の方から、前日にお電話があり……久々にお食事でもとの事で…。

向かったのは荒戸の、只今・旬…新進気鋭のイタリアン「Toto(トト)」。

昼のランチは…2450円・"1プライス必中"。

店内は、程良いカジュアルな雰囲気で24席。スタッフは6名ほど。

僕のオーダーは……玄海産の甲イカ墨パスタ(※写真)を主軸に…。

※イカ墨パスタなんて何年ぶりだろう?(苦笑)……
パセット(渡辺通り)で食して以来…。

臭覚をくすぶる風味と濃厚な味わいが良く、麺との相性も○

最初は前菜・・全糧小麦パン・・メインは(鯛・イカの炭焼)をチョイス。

糸島・玄海産中心の山海の幸を使い…素材の旨味を引き出した、"地"の福岡イタリアンを堪能できます。

デザートはパイナップルの実を薄切りし、囲ったティラミス。

ミルクティーでシメ。

予想通り、女性客中心で…堅苦しさは一切ナシ。

サービスもナチュラルな自然体♪

ランチはパスタとメインが3種類づつほど用意されており… それぞれからチョイスのスタイル。

ボリュームもあり…充分、満足の内容でしょう。

福岡のイタリアンシーンのニューカマー(新星)といったとこか!?

オススメ出来ます!♪

10★貴重かつ希少

  • 2009/02/26 22:30

ファイル 309-1.jpg

フィルミークロスのプレミアム焼酎を中心にご紹介するこのコーナー☆

さて…今回は……

宮崎の芋焼酎………

「日南娘(ひなむすめ)・"古酒"」です。

この焼酎、とにかく入手困難です!!

毎年・1回、全国でわずか…130本位発売されるのですが、行き先の販売店が決まっており、そのお店も決まった顧客や常連のみにしか販売しない為、一般には…まず出回りません。

※通常の「日南娘」は"白麹仕込み"ですが………
それ以外に…希少な"黄麹"・"黒麹"もあります。

この古酒は、2007年に出荷された第5回蔵出し品の13年貯蔵(94年仕込み)です。

"38"のシリアルナンバー入りです☆

かめ壷による、仕込み&貯蔵でくさみがなく、非常にまろやかで古酒ならではの深みある酒質が特徴です。

新聞紙巻きのボトルスタイルも個性的でインパクトがありますね〜。

2…KOZURU一族の陶器☆

  • 2009/02/26 22:26

ファイル 308-1.jpg

「KOZURUブランド」の、もう1つの象徴でもある…"陶器"。

前回もお話ししましたが…… 高鶴(こうづる)家は、各作家・それぞれに作風も全く違います。

今回は……地下鉄・薬院大通り駅にある、あのハトの像です。

これは、僕もよく聞かれます。

高鶴 元の作品ですね。

原色使いが際立っていますね〜(苦笑)。

天神・朝10時…その2

  • 2009/02/25 23:19

ファイル 307-1.jpg

昨日とは、うって変わって、どんより…小雨パラつく曇り空である。

「静川の森」開業準備室。

朝10時… 集結。

長崎からゼネコンの社長様を筆頭に3名様。

福岡から建築家サイド3名様。

+オーナーサイド。

4時間……非常に濃密な時間を共有できた。

昨日より…今日、、

今日より…明日、、

確かに進化・発展・成長しているか?

そう自問自答し…、僕らの鼓動と息吹も確かに大きくなっている。

ページ移動

ユーティリティ

2009年02月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
- - - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

大阪〜2日目。
2014/11/11 23:59
千葉・船橋へ!
2014/11/11 23:57
TOKYO入り〜
2014/11/11 23:55
週明け〜出張へ。
2014/11/10 23:57
20年以上ぶりの神座。
2014/11/10 23:56

Feed