エントリー

2014年10月14日の記事は以下のとおりです。

今日のデリバリー。

  • 2014/10/14 15:55

ファイル 7403-1.jpg

台風明けの1組様目です(^^)

こちらのお客様、何と!昨夜の19時前に予約を入れて頂き~今日の昼に小戸公園で開催となりました(((^^;)

通常、なかなか有り得ない無理難題的?・御予約ですが(((^^;)、何とか~バタバタと準備し……スタッフが無事、始終しました(^^)

ありがとうございました!

また、ヨロシクお願いいたします♪

福岡脱出!

  • 2014/10/14 15:54

ファイル 7402-1.jpgファイル 7402-2.jpgファイル 7402-3.jpgファイル 7402-4.jpg

今日は、まさにその心境です(苦笑)

朝7時には、家を飛び出すように事務所へ(笑)

もう、夏場からこれだけ〜福岡でのガンジガラメ状態に耐えきれない、限界です(>.<)

TOKYOに3ヶ月以上も行ってないなんて、異常事態です?(((^^;)

なんか自分が取り残されている?心境にまでなったりしてます(苦笑)

台風が過ぎ去ったのを見計らったかのように〜ギリギリまで仕事をして、夕方の飛行機に飛び乗り、待ちわびた、TOKYO TIMEです♪

やはり、淀んだ〜TOKYOの空気感(笑)は、僕には刺激とエネルギーをもたらします(^^)

EYESTYLE。

  • 2014/10/14 15:51

ファイル 7401-1.jpgファイル 7401-2.jpgファイル 7401-3.jpg

明治通り沿いに、僕マストのメガネ&サングラス「TOM FORD」を世界一!揃えた〜SHOP「EYE STYLE」がオープンしてて、早速行きました(^^)

こちら、何と!「TOM FORD」だけで、約400本!をラインナップしている〜驚愕、ファン歓喜の内容です。

ディースクエアードら〜全15ブランド・800本を扱いながら、その半分が「TOM FORD」であります。

新作やアジア限定物まで、品切れなし?で、迅速なメンテも売りです☆

やっぱ、「TOM FORD」って、誰にもは似合わない。

しかし、これを付けて知ると、他のメガネが霞む程の魔性的魅力があります。

僕も、今はほぼ〜「TOM FORD」しか掛けません。

きっかけは、こちらも〜僕マストの「ニール バレット」自身が、GUCCIで働いていた時代の上司であった、TOM FORDのメガネを掛けていた事もあります。

「TOM FORD」のSHOP以上の品揃えを誇る〜新たなファッションスポットととも言える「EYE STYLE」です。

このインパクト、一見の価値有りです☆

TOKYOマスト〜カフェ。

  • 2014/10/14 15:49

ファイル 7400-1.jpgファイル 7400-2.jpgファイル 7400-3.jpgファイル 7400-4.jpg

相変わらず〜ここも、心地好いテンションと寛ぎあるお店です(^^)

「ROASTERY」

コーヒー豆を使ったメニューしかないにも関わらず、ここにはついつい行ってしまいます(苦笑)

見せ方(魅せ方)×訴求力×クオリティのバランスが絶妙です☆

キャットストリートでのカフェ業態で、この坪数(広さ・キャパ)を維持出来るのは尋常ではありません。

それだけでも、この店の力が知れます。

ご馳走さまでした!(^^)

成す術なし。

  • 2014/10/14 15:46

ファイル 7399-1.jpgファイル 7399-2.jpgファイル 7399-3.jpg

夜は「SMOKE HOUSE」で食事をしながら、TVでサッカーを少し見ました。

日本VSブラジル。

"本田&岡崎VSネイマール"

なんていうTVの煽りや、新聞の見出しを見ながら、バカバカしく〜失笑しかありません(苦笑)

もうこれは、

"メジャーとマイナー"

"一軍と二軍"

赤子の手を捻るような、そんなレベルと、ラベルの違いまで?を、今回も改めて〜見せつけられた完膚なきまでの0点敗北。

本田とネイマールなんて、役者が違い過ぎます。

ド素人が見ても、一目瞭然。

比較なんて、稀代の天才・真のスーパースター、ネイマールに失礼です。

本田は、同じグランドに立てるだけ、幸せと思うべき勉強です。

ワールドカップ前に、

"日本の実力は世界レベル"

なんて〜言って、予想してた人は、そのとんだ勘違いを今日も改めて〜恥ずかしく悟ったことでしょう。

日本のチグハグなバラバラの攻防に対し、ブラジルの暴風雨かのような怒濤の波状攻撃。まずもって……ボールをコントロールしてる時間が圧倒的に違う。お話になりません。

何度も言いますが、日本とブラジルなんて、やはり〜技術体系や実力以前の問題です。

もうそろそろ、メディアやサポーターらも、いつまでも日本サッカーを甘やかし、過剰な本田ヨイショを止めるべきでしょう。

いくら、監督が変われど〜体質やメンタル、フィジカルが同じでは、結果も同様。

神の子〜神業・ネイマールの超絶プレイの前に成す術なき日本サッカーの現実だけが虚しく横たわっていました。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2014年10月

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

ページ

  • ページが登録されていません。

ユーザー

新着画像

新着エントリー

大阪〜2日目。
2014/11/11 23:59
千葉・船橋へ!
2014/11/11 23:57
TOKYO入り〜
2014/11/11 23:55
週明け〜出張へ。
2014/11/10 23:57
20年以上ぶりの神座。
2014/11/10 23:56

新着コメント

Re:4・久田さんin福岡
2022/08/10 from 権限がありません
Re:4・久田さんin福岡
2022/08/10 from 権限がありません
Re:4・久田さんin福岡
2022/08/10 from 権限がありません
Re:4・久田さんin福岡
2022/08/10 from 権限がありません
Re:4・久田さんin福岡
2022/08/10 from 権限がありません

Feed